ロサンゼルス・ドジャースのベテラン捕手ミゲル・オリーボ選手がチームメイトのアレックス・ゲレーロ選手と口論になりこんなことをやらかしました。

うわ、痛ぇ・・・・(^_^;)


ドジャース、「耳をかみちぎった」オリボを解雇

米大リーグ(MLB)、ロサンゼルス・ドジャース(Los Angeles Dodgers)は22日、2日前にチームメートのアレックス・ゲレーロ(Alex Guerrero)内野手の耳をかみちぎったとして、マイナー球団に所属するミゲル・オリボ(Miguel Olivo)捕手を解雇した。


 オリボは、ソルトレークシティー(Salt Lake City)で行われたドジャース傘下3Aアルバカーキ・アイソトープス(Albuquerque Isotopes)の20日の試合で、ゲレーロと言い争いとなり、21日にはチームから出場停止処分が下されていた。

 キューバ出身のルーキー、ゲレーロの代理人を務めるスコット・ボラス(Scott Boras)氏によると、両選手が小競り合いとなった際に、ゲレーロがオリボにかみつかれたという。今シーズン前にドジャースと4年総額2800万ドル(約28億円)で契約を結んだ27歳のゲレーロは、耳を再接着する手術を受けた。

 オリボは、メジャーリーグでの13年間で通算145本塁打を記録している。
記事元http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140523-00000013-jij_afp-base

Olivo-1a-Miguel-300x400


耳噛み千切るって・・・。

ゲレーロのことが憎くてしょうがなかったのでしょうね。
どんな口論をしたのか・・・・(^_^;) 

 



スポンサードリンク

フォローしてくだちい

follow us in feedly

コメント欄(^_^;)



トラックバック