ウクライナの情勢があんまりよろしくないのをニュースで見いてなんとなくしかわかってなかったのですが、ここまで激しい戦闘が起きているとは・・・(^_^;)

ドネツク空港で戦闘続く=親ロ派35人死亡の報道―死傷者多数か・ウクライナ東部

【ドネツク(ウクライナ東部)時事】ウクライナ東部ドネツクでは26日夜に入ってもドネツク国際空港で親ロシア派「ドネツク人民共和国」の武装勢力とウクライナ軍の戦闘が断続的に続いた。多数の死傷者が出ているとの報道もある。緊迫した市内は急速に危険な状態になっており、市民は外出を控えている。
 報道によると、ウクライナ軍のヘリコプターが武装勢力に占拠されたターミナルを攻撃したのに対し、武装勢力は対空砲などで応戦しているとみられる。ドネツク市内には激しい銃砲撃の音が断続的に響いている。
 人民共和国の幹部は、国際空港から武装集団の負傷者を搬送中のトラックが携帯式ロケット砲(RPG)で攻撃され、35人が死亡したと交流サイトで明らかにした。トラックは「救急車」であることを示す旗を掲げていたものの、RPGで攻撃されたという。 
記事元http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140527-00000013-jij-int

image617-300x253


なぜウクライナがこんな情勢にになっているか、わかりやすくざっくりいうと、
ウクライナの西部(反ロシア派)と東部(親ロシア派)で、EUにつくかロシアにつくかをモメているそうです。

※詳しくはこちら:ウクライナ情勢を解説!小学生でもわかる説明でスッキリ。

どちらの国につくかでこんな殺し合いが起きるなんて・・・。
つくづく日本に生まれてよかった・・・(^_^;) 

 



スポンサードリンク

フォローしてくだちい

follow us in feedly

コメント欄(^_^;)



トラックバック

トラックバックURL