この老夫婦は老人ホームのケアヘルパーによると仲のいい夫婦だったそうです・・・。
殺人容疑:老老介護の88歳「疲れました」79歳妻殺害

29日午前3時15分ごろ、北九州市八幡西区岡田町の男から、「妻の首を絞めて殺した」と110番があった。福岡県警八幡西署の警察官が駆けつけると、マンションの部屋で女性が布団の中でぐったりしており、病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。同署は通報してきた無職、福田満容疑者(88)を殺人容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午前2時半ごろ、自宅マンションの部屋で妻の無職、順子さん(79)の首をひものようなもので絞めて殺したとしている。同署などによると、福田容疑者と順子さんは2人暮らし。順子さんは約2年前に足を骨折し、福田容疑者が介護していた。福田容疑者は「介護に疲れました」と供述しているという。

 同区内の老人ホームでケアマネジャーをしている女性(59)によると、今年5月中旬、順子さんはこの施設に入居したが、3日後に福田容疑者が「金が払えそうにない」と退去を申し出たという。その後、福田容疑者は「自分で介護できるから」と話し、介護保険の給付を受け、自宅でヘルパーなどを利用しながら介護する手続きを進めている最中だった。

 順子さんは付き添いがあれば歩ける状態で、福田容疑者も施設に訪れた際は順子さんが歩くのを手伝っていたという。女性は「仲の良い夫婦だった。施設を退去したのも、金銭的な問題よりも、順子さんと離れて暮らすのが、寂しかったのもあると思う」と話した。
記事元http://mainichi.jp/select/news/20140529k0000e040246000c.html

妻を殺害したのには、何かかなり深い理由がありそう。

それにしても、この夫婦生活の終わり方は悲しすぎる・・・。

11908621




スポンサードリンク

フォローしてくだちい

follow us in feedly

コメント欄(^_^;)



トラックバック