関根麻里さんと韓国歌手Kさんが婚約しました!!

一時期、関根麻里さんと韓国歌手のKさん(本名カン・ユンソン)は破局!!との噂が流れていましたが本日2014年7月30日を持ちまして完全に“デマ”だったことが明らかとなりましたね。

大変めでたい話ではあるんですが、気になるのが二人のこれからの事。

新婚旅行はどこなのか、新居はどこにするのか、子供はどうするのか。とかそういうことではなく、二人は国際結婚っていう形になるのでそのことについてです。

別に今の時代、国際結婚なんて珍しいものでもないし、それについて何か個人的な偏見があるわけでもないんですが、「こういうとき国籍とかどうなるのかな?」とふと思ってしまいました。

そこで、今回は

・結婚したら国籍変えなくちゃいけないものなのか?
・そうなれば、関根麻里さんは韓国の国籍になるのか、それともKさんが日本国籍になるのか。

こんな疑問を感じたのでさっそく調べてみした。

160070_l

結婚したとたんに関根麻里さんがめちゃくちゃキレイに観えてきた・・・。(^_^;)


いろいろ調べてみたら、どうやら日本の法律では国際結婚をしたからと言って、相手方の国籍を変えなければいけなかったり、自分の国籍を変えなければいけないという決まりはないみたいですね。
(自分で他国の国籍を選択したら自動的に日本国籍は失うことになる)


しかし、国によって国籍法は違ってくるので、国籍を変えなければいけないケースもあるようです。
詳しくはこちらのサイトで:http://allabout.co.jp/gm/gc/221367/

しかし、関根麻里さんとKさん、つまり日本人と韓国人の場合は両者とも国籍を変えなきゃいけないという事はないみたいですね。

とはいっても、いろいろと婚約の手続きは日本人同士で結婚するよりは手間がかかるそうです。(韓国にも婚約届を出さないといけないし)

まぁでも、これから幸せムード“ムンムン”の二人からしたら、そんな手間なんて屁でもないんでしょうけど。ふんっ!(^_^;)



挙式はKさんの意向で“和”にこだわり、都内の神社で親戚などの少人数で行うそうです。

関根麻里さんのお父さんである、関根勤さんも「すてきな青年」「早く孫の顔が見たい」と二人を祝福しているそうです。

関根麻里さんは9月で自身が総合司会を務める日本テレビ系「ZIP!」を卒業するそうですが、芸能界を引退するわけではないそうです。

妊娠もまだらしいので最近芸能界に多いデキ婚でもないようです。

さすが韓国人男性というか、その辺の順序はしっかりしてますね!
それが普通と言われればそうなんですが(^_^;)



関根麻里、韓国人歌手Kと結婚!8月中に婚姻届&都内神社で挙式

タレント、関根麻里(29)が交際中の韓国人歌手、K(30)と早ければ8月中に結婚することが29日、分かった。2009年に麻里がパーソナリティーを務めるラジオ番組で知り合い、意気投合。父でタレント、関根勤(60)も公認の交際を続けてきた。複数の関係者によると、8月下旬にも東京都内の神社で挙式する予定だという。

 出会って約4年半。バラエティーなどで活躍中の麻里がイケメン歌手、Kとゴールインする。

 複数の関係者によると、2人は8月中にも婚姻届を提出。麻里は今年に入ってから結婚を意識するようになり、仕事の合間を縫ってKと結婚の準備を進めていた。

 現在、主に日本を拠点に活動するKは日本での挙式を優先し、“和”にこだわって東京都内の神社で挙式することを決めたという。時期は8月下旬で、親族や親しい関係者らごく少人数を集めて行う。婚約指輪はまだ贈られていないが、麻里は今月25日に札幌で行われたKのライブを訪れ、声援を送っていた。

 出会いは2009年12月。麻里がパーソナリティーを務めるラジオ番組にKがゲスト出演して意気投合し、ほどなく交際に発展。12年12月に真剣交際が報じられた。

以下略
全文は記事元でhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140730-00000501-sanspo-ent
 



スポンサードリンク

フォローしてくだちい

follow us in feedly

コメント欄(^_^;)



トラックバック

トラックバックURL